読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由気ままに 思いのままに 風の吹くままに

世界や経済や投資や趣味の雑感Blog

2016年運用成績

投資

f:id:laSeigo:20170219155111j:plain

早いものでもう2月に。。。今更ながら2016年を振り返っておこう。忘れないうちに。。

運用スタイルは数年前から変わらず、DCFを重視した長期投資であり、尊敬するバフェットさまのようになりたいと思いつつ、いわゆるバフェット銘柄には全く投資していないという。。。

メインは豪ドル買いのFXで、SWAP利回り重視の買ってほったらかし投資。その他、海外REITAsia中心の投信をNISAで行っている。

今年は何といっても、Brexitと米国大統領選のおかげで資産を増やすことができた。
(基本は長期投資なので、稼いだと言わず、増やすと言うことにする。)

Brexit、大統領選ともに予想が当たり、というか当たった場合に備えていたおかげ。

Brexitの時は、豪ドルを両建していて処分したくてたまらない売りポジションを解消することができたのが、うれしくて、うれしくて。
この売りポジションは2009~12に建てたものだから5、6年もののポジション。両建だからほったらかしにできたものの。。

米国大統領選の時は、丁度いいタイミングなので、証券口座を移動させようとしたら、慣れてないので資金移動に失敗し、、、思ったほど増やせなかった。
まあ、その後の爆上げを予想していなかったのでよかったかも。

というわけで、ザックリ2016年を総括すると、資産が40%UP!で野村の言うところのアッパーマス層に入ることができた!
とってもいい年だった!満足!満足!

そろそろリタイヤも見えてきたかなぁ。

というわけで、今年もこつこつと運用していく。

それぞれのクリスマス

日記

f:id:laSeigo:20161222221056j:plain

もうすぐクリスマス。と言っても、浮かれている訳ではなく。。。欧米人とビジネスをしていると、今年の仕事を一足早く詰め込んでしまわないといけない。

だって、アイツら休んじゃうから!!

日本は23日が祝日なので、今日22日に投げれるものを向こうに投げてしまわないと。。

だいたいの欧米人はクリスマス1週間前から浮つき始め、クリスマスを休んで、一旦戻ってきて、ニューイヤーデイを休んで、仕事に復帰というのが一般的かと。

日本と休みが噛み合わないので、仕事が全く進まない。。。

東ヨーロッパは、旧暦で祝うところが多く、2週間遅れの1月7日がクリスマス。

そして、イタリア人は。。。新暦のクリスマスから旧暦のクリスマスまで休む!?

なぜ!?。。。ったく、調子いいんだからーーー

日本は今年はたまたま休みだけど。。。日本人なので、正月を楽しむか。

2016年最後のFOMC 予想通りの利上げ、予想外の爆上げ。。

投資

f:id:laSeigo:20161216131628j:plain

今年最後のFOMC
予想通りの利上げで、材料出尽くしで下げると思ったのだが。。。予想外の爆上げ・・・
1年ぶりの利上げでFF金利が0.75%に。2017年利上げ予想回数3回。ということは、2017年末は1.5%か。利上げ回数が予想以上だったか。

USAコールが聴こえてくる。「USA! USA! USA!」
トランプと言い、物事は見方によって、ポジティブにもネガティブにも取れるということを再認識。
そう言えば、アメリカ人はみんなポジティブ思考だったということも再認識。

予定通り?の両建による税金の繰越には成功したが、予想通り売買を下手こいて損失計上。。
素直に税金払った方が安くついたという結果に。。。。。。

 

livefree.hatenablog.com

 まあ、これって正確には節税ではないよね。納税の先送りであって。
納税の先送りはいいって、バフェットが言ってたんだからね。。

さて、今年も残り少ないが、見通しは。。

さすがにドル円118円は高いでしょ!?トランプ効果が出るのはまだまだ先になることだろうし。もう上げる材料もないし。
クリスマス休暇に向けてポジション解消でゆっくり下げるかなぁ。
下げたところでポジション再構築(買い)の戦略!

 

イタリア国民投票をイタリア人に聴いてみた

日記

f:id:laSeigo:20161208200503j:plain

一昨日、イタリア人と食事する機会があったので、イタリア国民投票について聴いてみた。

 

俺「国民投票、否決だったね。」
イ「そうね。」
俺「何か変わりそう?レンツィ首相辞めるんでしょ?」
イ「うーん。多分大丈夫。大領領もいるし。」
俺「大統領いるの?」
イ「日本もいるでしょ?」
俺「いないよ。エンペラーはいるけど。でも、政治に関わらないから。」
イ「何するの?」
俺「シンボル。。。外交とかね。戦争前は権力があったけど。」
イ「ふーん。」

 

俺「コメディアンのいる党が人気あるんでしょ?ファイブスターだっけ?」
イ「ファイブスター? あー。(笑) いるけど。(笑)」
俺「EU出ちゃったりするのかな。イギリスみたいに。」
イ「それはない。ユニオンにいる恩恵は大きいから。イタリアみたいな小さな国は出たらやっていけない。」
俺「そうなの?」
イ「中国やインドやインドネシアに勝てないわよ。」
俺「でも、イギリスは出たよね。」
イ「イギリスはもともと。。。通貨も別だったし。」
俺「確かにね。」
イ「イタリアは今、いろいろ問題があるの。失業率も高いし。年金の受給年齢もあがってるし。昔は60歳だったけど、私の時は70歳になりそうよ。(笑)」
俺「あー。日本もそうだよ。(笑)」
イ「だから、EUなんか出たらどうなることか。。」

 

ビジネスパートナーなので、不安にさせないように言った可能性もあるけど、まあ、影響なさそう。
ファイブスターのコメディアンはトランプにはなれないか。

 

俺「ところで、日本は隣の国々と仲良くないんだけど、イタリアは?」
イ「うーん。フランス人は嫌い!気取ってるし!英語話さないし!」
俺「それよく聞く。(笑)」

 

イタリア国民投票 予想どおり敗北、そして予想どおりマーケットに影響なし

投資

件名のとおり、面白くない結果に…
マーケットは既に織り込み済み、サプライズなし!

とは言え、これで終わりかと言うとそうでもないのでは。
解散に伴って、次はどこが政権を獲るのか。
政権不安による銀行からの金融ショックはあり得るのか。
片付くまでは時間が掛かるんじゃないかなぁ。

忘れた頃にやってきそう。ドカンと。

 

f:id:laSeigo:20161205234611j:plain

 

Sponsored Link