自由気ままに 思いのままに 風の吹くままに

世界や経済や投資や趣味の雑感Blog

YouTubeやってみました。

f:id:laSeigo:20190618211210j:plain

前からやってみたかったのですが、やり方とかよくわからず放置してましたが、YouTubeやってみました。

 

www.youtube.com

 

去年旅行に行ってGoPro7で撮った動画をほったらかしにしてました。

動画編集って敷居が高くて・・・

 

色々調べながら、DaVinci Resolve っていう無料で使えるソフトを使いました。

www.blackmagicdesign.com

 

なかなか使い方を覚えるの大変だし、上手くいかないし、時間かかるしで大変ですね。

YouTuberって毎日こんなことやってるのかな?

慣れると音楽入れたり楽しいのですが。

 

編集してみて、録画するサイズが違ったり、ファイルサイズが大き過ぎて編集しづらかったり、いろいろわかることもあります。

撮ってるときは編集したりするって考えてなかったので、意外と撮っていませんでした。「あそこ行ったのに撮ってない。ここしか撮ってない。」とか。

結構、iPhoneで写真だけ撮ってることが多いですね。

 

編集したものを見直してみると、写真より動画の方が情報量が多いということに気づかされます。

今度旅した時は、編集を考えて撮りまくってしまうかも。

 

自分のデータをPCに入れとくのもナンセンスな今日この頃、YouTube上に自分の思い出動画を置いとくのもアリかなあと思います。

 

動画編集さえできれば、YouTubeにアップするのは簡単です。ファイルサイズによりますが。

無料でできるので、皆さんもぜひやってみてください。

 

上手くいかない時は何をやっても上手くいかないね。

f:id:laSeigo:20190616110323j:plain

 

新年度に入り、2ヵ月が経ちました。

職場の体制が変わり、なかなか慣れない日々が続いていました。

責任のあるポジションになり、何かと責められてしまいます。

 

そういうポジションに慣れてないわけではないのですが、なかなか個人プレーが好きな人達をまとめるのは大変です。

今はどこの会社もそうでしょうが、少ない人員と予算で遂行するのは厳しい。

 

やっててあまり楽しくないし、俺のやりたいことってこれなのかな?って思ってしまいます。中年の危機ですね。

 

仕事がこんな感じだとプライベートも上手くいきません。何やっても怒らせるし・・・

 

投資も市場は一向に良くなる兆しもなく、資産は少しづつ減っていきます。

まあ、減っていくといっても市場価値が落ちているだけで、米中問題が片付けば戻るのでしょうが、いつ戻るかは皆目見当がつきませんね。

 

そろそろ自分の残りの人生をどう過ごすかを真面目に考える時が来たようです。

 

GWの旅行はもう厳しいか・・・

f:id:laSeigo:20190325020208j:plain

 

GWにおっさん2人で旅行に行く予定ですが、忙しくて調べてませんでした。。。

やっと、マレーシア、タイ、フィリピンあたりに行こうかと話して調べてみたら、もうかなりのお値段なんですね。。

 

いつものごとく、スカイスキャナーで調べました。

スカイスキャナーは「月全体を表示」って機能がかなり便利です。日毎の金額を出してくれるので、どの日に出発すれば安いかがとても見やすい。まあ、実際見ると、無理なフライトも多いのですが。。

 

結果、マレーシアで10万はしますね。しかも乗継が24時間とか。。。まともな乗継だと15万以上しますね。どう検索しても無理です。

すいません。舐めてました。ごめんなさい。ゴールデンウィークさま!

 

国内旅行にした方がよさそうか。

こっちは、トラベリストで調べました。

トラベリストは、国内の航空券が探しやすいです。

最新の格安料金が一覧で出ているので、パッと見で大体の目安がわかります。

 

北海道か沖縄あたりで検索しましたが、4~6万ですね。そんなもんですよね。

やばい、なんだかめんどくさくなってきました。

もっと早く調べないといけなかったのはわかっているのですが。。あいつも調べてないしな。。。

 

もっと近場で探すか。

 

GW10連休って余計なお世話!?

f:id:laSeigo:20190319215146j:plain

さて、3月も終盤、私の会社では年度末です。

次年度に向けての片づけやら、準備やら、組織変更だの、異動だの、引き継ぎだの。。

また、やっかいな仕事を引き受けてしまい、忙しくなってしまいました。

日本のサラリーマンってめんどくさいです。

海外だと、どうなんだろ? あんまり変わらないか。

 

さて、今年のGWは政府さまが下々の国民に気を遣っていただき、全員に10連休にして頂きました。

もー、このみんな揃って・・・、っていう日本人気質を直して頂きたい!

エアーチケットとか高騰してどこも行けませんがな!!!

ハワイとかヨーロッパとかチケットが50万以上とか!?

 

ご存じの通り、日本では有給休暇が取りづらかったため、祝日が多い国です。

外国人からすると、祝日は祝う日。欧米人などは、キリスト教に関して祝う日です。

「何を祝うの?」って聞かれて、答えに困ります。みどりの日とか、山の日とか。。

 

最近は、有給休暇が取りやすくなりましたが、そうは言っても、週末にくっつけるくらい。欧米人は、1、2週間連続で有給を取得し、バカンスします。

こういう風にできるにはどれくらいかかるのでしょうかね。

とは言え、欧米はリストラも容易なため、人員調整がし易く、休暇も取りやすい面はあると思います。日本は閑散期での人員確保で、繁忙期は残業で調整。が基本なので。

 

と言うことで、今年のGWはもう引きこもって、Amazonプライム三昧の予定でした。

が!? ひょうんなことからおっさん2人で旅行に行くことになりそうです。

GW中盤出発だと高くないらしいので、5日くらいの予定でアジアかなあ。

 

今週末に考えますが、どこがいいでしょうね? おっさん2人だからなぁ・・・

香港でカジノ? マレーシアあたりを視察?(リタイア後に過ごせるか) タイでゴーゴーバー巡り?

 

お薦めがあれば教えてください!

 

e-Taxで確定申告&納税完了

f:id:laSeigo:20190311221723j:plain

 

はい。無事に確定申告&納税が終わりました。

今年から、ID&パスワードでe-Taxが利用できるとのことなので、使ってみました。

(税務署に行く必要がありますが。。。)

 

結論から言うと、作成自体は今までもWebで入力していたので変わりませんが、そのまま送信できるのが便利ですね。当たり前ですが。

なぜ、今までカードリーダーを使わせていたのかが不明・・・

なりすまし防止? 他人の確定申告を不正に申告したい人っているのだろうか・・・

 

e-Taxだと明細などの資料を送付しなくていいそうで。(実際は、5年間保存する必要あり)

なんか、適当だなー、と思いつつ、税務署がサンプルチェックするのかと思ったり。。

経費は、インターネット代とモバイル費用のみ20%按分で1.4万円計上。たいした節税(3千円程度?)にはなりませんねえ。

 

毎年、ある程度の税金がかかるようであれば、法人化した方がいいんでしょうね。

いくらくらいが目安なんでしょう。

 

さて、申告はオンラインですが、納税もオンライン(Pay-easy)で行いました。

(クレジットも考えましたが、手数料が論外です。)

e-Taxで申告しているとメッセージボックスにメール「納付情報登録依頼」が来ているので、そこから手続きが簡単にできるようになっています。

 

しかし、ここまでたどり着くのが難しい。。お役所仕事ですわ。

まず、ここを利用するのに、IE11じゃないとダメ。なんかインストールしないとダメ。納税用確認番号を登録しないとダメ。

もー、ググらせられまくりです。

 

そして、使える銀行はPay-easyが使えないとダメ。

ネットバンクだと、住信SBIはダメで、楽天銀行が使えました。

楽天銀行にログインしたら、納税額とかの入力項目は既に設定されていたので、暗証番号の入力だけでOKでした。

 

このオンライン、知ってたら簡単なんですが、世の中のどれくらいの人が使っているのかなぁと。税務署でたくさんの人が居たのを思い出しながら考えていました。

 

説明の悪いお役所が悪いのか? ネット・リテラシーの低い国民が悪いのか?

意外とインターネット・バンキング使っていない人が多いのにびっくりしますからね。

 

来年も納税できるよう、稼ぎたいものです。

 

今年も確定申告の時期がやって来ました。

f:id:laSeigo:20190303204203j:plain

早い人はもう済ませているかと思いますが、確定申告です。。。

一昨年は両建で税金の繰越とかしたりして凌いで来ましたが、今年は確定申告が必要となりました。。。

もともと短期トレーダーではなく、基本的に、株の長期保有による値上がりとFXの金利(スワップ)収入で資産を増やす投資方針なので、ほとんど利益を確定させていませんでした。

利益が出るのは、豪ドルのロングポジションのヘッジとしてのショートの利益確定と、下値で買い直ししたことによる、古いポジションの手仕舞いによる利益確定です。

 

ところが、昨年2018年は、皆さんご存じの通り、空気の読めないトランプちゃんに振り回され、相場が大混乱。。。

年末(と年初)の円急騰時に、ポジションを減らさざるを得ませんでした。。。

 

処分したのは皮肉にも2年前にトランプちゃんが大統領に当選した日に買った豪ドルです。(あの時も円高になったからね。)

2年持っていたので、それなりのスワップが溜まっていました。

私の戦略ではそのスワップを証拠金にして再投資するというのが王道なのですが。。。残念ながら決済しました。

 

バフェットさまも利益を確定させるな。税金の支払は先送りにしろと仰っております。

ごめんなさい。バフェットさま。

 

もう、ぶっちゃけて言いますが、400万ほど利益を確定させましたので、税金を80万ほど払わなければいけません。しかし、昨年は年間通して、1,000万ほど投資益が減りました。(年明けの”いってこい”のお蔭で資産はほぼ戻りましたが。昨年は無駄な1年だった。)

税金払うの納得いかねー!!! 儲かってないのに理不尽だー!!! と言っても税務署さまが許してくれないそうなので、払うことになりそうです。。

 

さて、調べてみたのですが、FXでは一応、経費がいくつか計上できるそうです。

ただ、会社ではなく、個人ではほぼほぼできないようで。。。

 

1.家賃

 個人だとほぼ無理だそうです。←あきらめる。

2.PCとかスマホとかモニターとか

 昨年は買ってないし、減価償却とかbgじおあjれkじゃfごい。

3.プロバイダーとスマホの通信費

 これが計上できそう。ただ、100%は無理で按分して20%ぐらいが妥当か。領収書いるの?

4.書籍

 楽天マガジンを按分して20%ぐらい計上できないだろうか。。

5.セミナーとか交際費とか

 認められるって。行ってないけど。交際?する人いないっす。

 

 

とまあ、計上できても1万円程度か・・・

はい。潔く払いますよ!(@_@。 近いうちに。。

 

つづく。。。

 

ところで、株の利益も数万円出てるんですが、これも申告が必要なんだろうか。。20万以下だったらしなくていいんだよね。。。

 

ベトナム旅行 企業編3 - Grab -

f:id:laSeigo:20190218014917j:plain

 

さて、度々書いているGrabです。

ベトナム企業ではないのですが、シンガポールを本拠に東南アジアで圧倒的に利用されているライドシェア企業です。

あのUberも東南アジアではGrabに勝てず、東南アジア事業を売却しました。

ソフトバンクが筆頭株主になっており、トヨタも投資しているとか。

上の写真の緑色のジャンパーがGrabです。ちなみに赤いのはベトナムのGoVietです。今ベトナムではこの2つが競ってます。

でまあ、この写真はフード宅配しているんです。彼らの多い屋台はおいしいので、目印にすると便利。

 

ライドシェアは、度々書くくらい感動しました。日本の使い勝手の悪い、料金の高いタクシーがホント-にバカらしく思えます。

また、海外ではよく騙されると言われるタクシーですが、そういった心配もなく、特にベトナムでは、ベトナム人ですら騙されるとか。

メリット

めっちゃ安い

あほみたいに安いです。度々キャンペーンが適用されます。画面で何か出てきたら「Yes」を選択しましょう。何のキャンペーンがわからんけど。

GrabTaxiも安いのですが、GrabBikeはあほーみたいに安いです。そこそこ走って100円とか。バスとか乗るより安いのでは。

支払がキャッシュレス

スマホで呼んで、乗るだけ。あと降りるだけ。登録しているクレジットに請求されます。レートも良いし。呼ぶ時点で料金も決まるので、ぼられることもなし。

スマホで現在地がわかる

Googleマップでどこにいるかわかるし、あとどれくらいかかるかもわかる。(GrabアプリとGoogleマップは連携している)

安全

Grabはドライバーを面接しているとのこと。身元もカーナンバーもわかっているし、評価制度があるので安全。あと、車は綺麗。 

デメリット

掴まえるのがやや難しい

GPSの精度がちょっといまいちなので、道を一本ずれることも。空港前などの車が混んでいるところでは探すのが難しいので、ちょっと離れたところで呼ぶと良い。あと、目印とか、自分の服とかの特徴をテキストで送っておくとか。

ちなみにGrabBikeの場合、GrabNowってのがあって、止まっているバイクに直接頼むことができる。

運転手は現地語以外は期待できない

英語で何か聞いてもほぼほぼ答えてもらえない。まあ、着くからいいけど。

運転手は素人なので道とか観光地は詳しくない

空港行くときに、国際線って言ったのに、国内線乗り場に行かれた。。。まあ、国際線に行ってもらったけど。

 

ライドシェアって意外と参入障壁は低くて、いかにドライバーを抱え込めるかにかかっています。なので、ドライバーの取り分を多めに頑張っているようですがどうなんでしょうね。

本当の闘いは、この先の自動運転時代なんでしょうか。今は人件費が掛かってもシェア拡大を狙うってとこなんでしょうか。

 

日本にも来て欲しいけど、難しいかなー。あほみたいに安過ぎて、ドライバーは生活できるのだろうか。

ベトナムでは既にライドシェアでないバイクドライバーは苦しいと思います。

ライドシェアでないおっちゃんドライバーに何度か声掛けられましたが、乗りませんよね。。

Grabのジャンパー着ている、Grabじゃないおっちゃんもいるので気を付けてください。ややこしいわ。

一度、おっちゃんのGrabバイクに当たったのですが、スマホの見かたがわからないようで迷子になって・・・道聞いていました。何のためのGoogleマップなんだか・・

Grabドライバーは評価されるので、淘汰されていきます。

これって怖いですね。人が必要とされない職種になっていくのでしょうか。

 

ベトナム旅行 企業編2 - ビナミルクとベトコムバンクとか -

f:id:laSeigo:20190218011706j:plain

さて、お次は私のお気に入りのビナミルクです。当然保有しています。

ベトナム航空の機内でも飲み物がビナミルクのオレンジジュースでした。牛乳だけじゃないのね。

コンビニに入って、ドリンクコーナーを見るとこの状態です。

ビナミルクだらけです。もー。賄賂をもらっているとしか考えられない状態です。

他にもスーパーなども見ましたが、この状態です。日本でいう森永以上、アメリカで言うところのコカコーラ以上の存在です。よくわかりませんが。

とりあえず、圧倒的なブランド力とシェアがあるのは噂だけではないのを確認しましたので、お伝えいたします。

えー、きっと安定した売り上げが見込めます。

 

あと、現地の記事です↓ うん、良い事が書いてあります。

ビナミルク、頑張ってくれ。期待してるぞ。ホールドし続けるからな。

f:id:laSeigo:20190218011745j:plain

 

次に、私が持っているベトコムバンクです。今のところ、保有しているのはこれら3銘柄です。

街を歩いていて、ベトコムバンクは感じることはなかったので、記事を貼り付けです。

銀行に用がない。。。でもきっと、活躍するはず。っというか、ディフェンシブ株だしね。経済発展には銀行必須だよね。

 

f:id:laSeigo:20190218013224j:plain

 

あとは、ベトジェットの記事が載っていました。残念ながら、航空会社は投資対象外です。いまや、コモディティ株です。

f:id:laSeigo:20190218013300j:plain

f:id:laSeigo:20190218013905j:plain


さて、長~い寄り道をしましたが、一応、当初の予定の、保有銘柄の調査は達成しました。


これを今年の確定申告でなんとか経費で落とせないでしょうか。税務署さま。お願いします。

 

ベトナム旅行 企業編1 - ビングループ -

f:id:laSeigo:20190211182142j:plain

 

さて、一応、企業研究の旅行、視察だったので、企業について書きます。

写真はホーチミンのビンコムセンターです。

私が株式を保有しているベトナム大手不動産デベロッパーのビングループが運営しています。

とても大きくて高級感のあるビルディングです。中にはH&Mとかスターバックスなどの店舗があり、海外企業を中心にしているようです。

 

中に入ると、あれ、車じゃなくてバイクも作ってるの?

f:id:laSeigo:20190211182942j:plain

経済発展に伴う多角経営ですね。ただ、バブル経営ではないことを祈ります。

ビングループのブランド力はあるようですね。

 

 

ホーチミンJCBでもらった雑誌の記事にVinFastが載っていました。

f:id:laSeigo:20190211183206j:plain

 

あとは、グループの運営するスーパーマーケット、ビンマート(VinMart)もありましたが、コンビニは日本が独壇場といっていいと思います。さすが日本のコンビニ!

ホーチミンはファミマ、ミニストップハノイサークルKがスゴク多かった。

ローカライズされていますがね。

 

ビングループはもうベトナムでダントツのコングロマリットとしての地位を確立していると思います。

不動産として注意すべきは、この業種は資金を借り入れして、レバレッジをかけてなんぼのところがあります。

自己資本比率や無茶な投資をしていないかはウォッチする必要がありますね。

 

今後も保有し続ける予定!

 

ベトナム旅行 ハノイ編3 - さらば、ハノイ -

f:id:laSeigo:20190218003206j:plain

さて、ハノイの街は散策するには、最高に楽しい街ですが、観光地としてはベトナムの英雄ホーチミンが眠るホーチミン廟やハノイ城ぐらいですかね。

f:id:laSeigo:20190218003234j:plain

 

f:id:laSeigo:20190218003305j:plain

 

あと、食べ物はやっぱり、フォーとか。ガイドブックに載っている店は、外国人向けの店で、現地の人はいません。まずくもないけど、うまくもないっていうか。高いし。

えぇ。屋台の飯が断然うまかったりします。

f:id:laSeigo:20190218003616j:plain

 

あと、デザートもいろいろあって、チェーとかおいしいものもたくさんあります。

お蔭で、めっちゃ歩いたのに、全然痩せていないっていう・・・

f:id:laSeigo:20190218003617j:plain

 

あと、現地の人は、ベト族が多いのでしょうが、色白な人や浅黒い人もいて、私には見分けがつきづらいのですが、いろんな民族がいると思います。

マッサージ店で女の子にベトナム語を教わりましたが、忘れました。。

「カムオン」←ありがとう。

「ンゴーン」←おいしい。

 

さて、こんなハノイですが、たまたま滞在が週末でした。

なんと、週末は街の中心である湖周辺の道路を封鎖して、歩行者天国になり、パーティー状態になります。

何を言っているかわからないと思いますが、書いている私も何を言っているかわかりません。

f:id:laSeigo:20190218003335j:plain

f:id:laSeigo:20190218003540j:plain

f:id:laSeigo:20190218003608j:plainf:id:laSeigo:20190218003618j:plain

このように金曜日の夜からこの状態になり、至る所に出店があり、カラオケ歌う人が居て、遊園地状態にもなりーの、ボール遊びしだしーの、スケボー乗り回し-の状態になっています。カオスです。

また、デパートも遅くまで開いていて、人で溢れています。もうテーマパーク状態です。ハノイの全市民がそこに集まっている気がします。もう、空き巣が入り放題になるんじゃないかぐらい。

っと、これが土日ずっと続くそうです。朝っぱらから。。毎週。。

 

なんだか、エネルギーは感じます。このエネルギーを何かに変換できないでしょうか。節電対策に貯蔵できたりとか。

 

とにかく、なんだか日本の昭和の古臭さを感じる気もしますが、なんとなく、活気は感じます。きっと発展していくに違いない! かも。。

 

なかなか、消費とかが追い付いてない感がここハノイでもありますね。

 

とまあ、こんなハノイですが、十分満喫できたお気に入りの街でした。

またいつか戻ってきたい街ですね。

長いと思ったけど、短くもあった旅でした。やー。旅っていいな。近いうちにまたどこかに行きたいですね。

リタイヤしたら、ハノイに住むのもいいかもです。周辺国へのアクセスも良さげですしね。

 

さらば、ハノイまた逢う日まで